ピックアップ

【ピックアップ】「SSD」と「HDD」はどちらが故障しやすいのか

★記事によると

1: 痛いニュースフラッシュ 2021/11/02(火) 15:50:57.08 ID:CAP_USER

Backblazeは2021年9月30日(米国時間)、同社のデータセンターで使ってきたSSDとHDDの故障率の比較結果を公式ブログで報告した。同社はクラウドストレージの他、企業や個人向けのクラウドバックアップサービスを提供している。

一般に、SSDの方がHDDよりはるかに故障しにくいといわれる。「この説の根拠はSSDには可動部品がないことだ。ベンダーはこのように主張しているが、曖昧なMTBF(平均故障間隔)の計算に支えられているだけだ」とBackblazeは指摘する。このような主張はSSDのマーケティングという目的にはかなっているが、実態を見る必要があるとの観点から、同社は自社のデータセンターで使ってきたSSDとHDDの故障率を直接比較した。比較結果報告の概要は次の通り。

単純な比較ではSSDの故障率が低いが
Backblazeは自社のデータセンターで、ストレージサーバの起動ドライブとしてSSDとHDDの両方を使っている。これらのドライブは、システムアクセスや診断などのログファイルの保存にも使われている。つまり、サーバを起動させるだけでなく、ファイルの読み書き、削除も行っている。

BackblazeはもともとHDDを起動ドライブとして使っていた。SSDのコスト低下に伴い、2018年半ばから、新規ストレージサーバでは起動ドライブとしてSSDのみを使うようになり、故障したHDDもSSDに置き換えるようになった。

このように、Backblazeのデータセンターでは長期にわたって、SSDとHDDという2つのドライブのグループが、同じ環境で稼働して同じ機能を実行し、同じワークロードを処理してきた。そこでBackblazeはまず、SSDとHDDの故障率を直接比較した。両グループの2021年第2四半期における年間平均故障率(AFR:Annualized Failure Rate)は次の通りだった。ドライブの台数はどちらも約1600台だ。
以下ソース
https://atmarkit.itmedia.co.jp/ait/articles/2111/01/news101.html

★引用元
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1635835857/

3: 痛いニュースフラッシュ 2021/11/02(火) 15:54:28.70 ID:Dw11zi82
>>1
ファンタシーなんとかオンライン2「データ破壊はお任せください!媒体関係なくいい仕事します!」

 

2: 痛いニュースフラッシュ 2021/11/02(火) 15:53:42.92 ID:eVRIber2

問題はSSDはデータ飛んだら復旧不可な点だろ

起動ドライブは今更HDDなんてやってられないが
データドライブまでSSDにするのは基地外

 

4: 痛いニュースフラッシュ 2021/11/02(火) 15:55:03.99 ID:aPVGvltt

寿命SSDは勝手にデータが化けるからなあ

ソリッド化した書庫なんかだとそこが怖いよね

 

5: 痛いニュースフラッシュ 2021/11/02(火) 15:56:01.61 ID:B+yu+V6r
肝心のところが読めない

 

-ピックアップ
-, ,

© 2021 痛いニュースフラッシュ Powered by AFFINGER5