画像

【画像】LGBT 西成の劇団むすび「看板女優」になった92歳老人

★記事によると

1愛の戦士 ★2021/12/05(日) 07:49:04.11ID:kH5r6ObS9
女性自身 12/5(日) 6:14

多様性が認められるいまとなっては、LGBTの人たちも当然の権利を主張するようになった。だが、それをひたすら隠して生きなければならない、そういう時代も、ついこの間まであったのだ。

そうして、たったひとりで生きてきて92年、いまは大阪・西成にいる。ひとり暮らしだが、もう「孤独」ではない。3年前。家族のように、ありのままの自分を、さらけ出せる仲間と出会ったからだ――。

「ほな、これ被ってなぁ」

舞台の本番を前に、劇団員の女性がこう言いながら、日本髪のカツラを、おじいちゃんの頭に被せている。今日の彼の役どころは、明治時代の居酒屋の女将(おかみ)だ。

「おー、バッチリやん、かわいい、かわいい!」

そう言われたおじいちゃんも、まんざらでもない様子。やわらかな笑みを浮かべて「あ~ら、そう?」と小首をかしげ、台本を持つ手でしなを作ってみせている。

ここは大阪・西成。「あいりん地区」とも「釜ヶ崎」とも呼ばれ、かつては、日本の高度経済成長を支える労働者の町だった。しかし、彼らも一様に年をとり、いつしか多くの高齢者が暮らす、福祉の町になった。

そんな西成で、独居の高齢者たちが中心となって活動しているのが「紙芝居劇むすび」だ。一般的な紙芝居と違い、複数の演者がそれぞれの役に扮してセリフを朗読するユニークな手作りの紙芝居で、福祉施設や保育所などで定期的に公演を打つ。町のイベントにも欠かせない存在で、この日も、とある高齢者施設での公演だった。

むすびに3年前に参加し瞬く間に“看板女優”となったのが、先述の女将役を演じていた御年92歳のおじいちゃん・長谷忠さんだ。

「僕がな、女性の役を演るのは、性に合ってるのよ」

じつは、長谷さんは同性愛者だ。物心つくころには、男性として生まれた自分の体に違和感を覚えていた。初めて好きになった人は、小学校の男性教諭だった。

「僕はな、中途半端なんや。男は男だけど、男になれない。半分男で半分女、そういう生活をひとりで、ずっとひとりでしてきたのよ」

本人の言葉は少し寂しげに聞こえるが、少なくとも現在の長谷さんは、寂しくもないし、孤独でもない。

「ちょっと長谷さん、演出変わったわ」

本番直前、前出の女性劇団員がまた、声をかけてきた。

「あんな、その衣装の下に、これ着とってな」

手渡されたのは1枚のTシャツ。見れば、全面に派手な下着姿の、首から下の女性の体が描かれている。言われるがまま着替えると、長谷さんがセクシーな下着を着用しているように、見えなくもない。

「いいやん。そんで本番中にな、『ちょっと暑いな』言うて、上着を脱ぐと、そのエロいのが出てくるっていうふうにしよか(笑)」

大笑いの劇団員たち。少々、面食らった様子の本人のもとに歩み寄っては、口々に声をかけていく。

「ずいぶんセクシーな女将やね」

「エロいというより、長谷さんがそれ着るとかわいいな、うん、かわいい!」

「ええな、長谷さん。皆から『かわいい』言われて。むすびの看板娘やなぁ」

仲間からの言葉に、照れ笑いを浮かべる長谷さん。記者が「突然の演出変更、大丈夫ですか?」と尋ねると「ま、なんとかなるやろ」と自信をのぞかせる。

「ほかの男の人も、たまに女役を、セリフも高い声で出したりして演るけどもな。やっぱりそこは、僕が女役を演るほうが、際立つのよ」

こう言って、長谷さんは満面の笑みで胸を張るのだった。

※続きはリンク先で
https://news.yahoo.co.jp/articles/f62d3cbc7b61ef117cdcac4ff193393561344db8
カマボールの会場にもなった西成のカフェ「ココルーム」前にて/Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
https://i.imgur.com/Pd9OjBl.jpg

★引用元
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638658144/

2: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:50:47.00 ID:LqPF/rVM0
おえー

 

3: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:53:14.48 ID:FLVrSoA20
芸人

 

4: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:54:16.45 ID:IhW74del0
エノラ・ゲイ

 

5: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:55:05.82 ID:H+G6RuJ90
お、おぅ

 

6: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:56:09.04 ID:LB0D4BmK0
たまげたなぁ

 

7: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:56:11.55 ID:gHPLopax0
70の相手でもめちゃピチピチなんだろうねw

 

8: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 07:56:37.97 ID:5sDLVfw90
気持ち悪いから道の端っこ歩け
ポンコツ

 

9: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:02:22.03 ID:WApOoDNw0
お前ら馬鹿にするけど、匠の技でフェラされたら10秒で昇天するんだろ

 

14: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:08:54.90 ID:gHPLopax0
>>9
歯が無いから歯茎でこするんだろうなww

 

10: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:04:04.51 ID:u3bNdUNp0
女に固執しすぎ

 

11: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:04:06.09 ID:AA+p5x3y0
やっぱり女性のように生きると長生きするんだな

 

12: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:04:34.61 ID:RxRt5Tf50
やっぱ大阪ってクソだわ

 

13: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:08:40.63 ID:Uj89L3BG0
>>12
西成にもともと大阪の人間なんてほとんどいない。
東京山谷に東京出身者いないのと同じ。

 

15: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:10:50.94 ID:i4RXixEm0
白平「周りはみんな戦争に行って。。」

 

16: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:11:18.41 ID:IgFvNNvc0
無敵だよ
誰も及ばんw

 

17: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:13:17.24 ID:AqU6VFGM0
長生きして、信ずるところに従って行動している、
こういう人が、結局一番の人生の勝ち組だと思う。

 

18: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:15:32.76 ID:ApaylqHm0
ストビューで西成区と世田谷区を見比べたらまったく同じだった

 

19: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:18:29.77 ID:WipTlOrZ0
新世界のあたりには、けっこう女装したじじいがいたよな

 

20: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:23:53.94 ID:jocUu5Nf0
慰安婦ババアと同じにおいがする

 

21: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:24:16.37 ID:Ev9TlPJ60
フェラのテクニック磨いとけど還暦過ぎても稼げそうだな
一回500とかならなんぼでも来るやろ
10発も抜けばそれなりの性格できるな

 

22: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:28:15.07 ID:+0ZiP3+h0
普通の服着てるなら50代くらいまで、それ以上の年齢なら女装してなきゃまさか目の前の爺さんがゲイだと思わない、なぜか

 

23: 痛いニュースフラッシュ 2021/12/05(日) 08:28:25.17 ID:ApaylqHm0

高級住宅街イメージの世田谷区
https://goo.gl/maps/JpD1vbkHPMxh6RFv8

貧民街イメージの西成区
https://goo.gl/maps/NQH5v4FjN5uiXz7r7

まったく同じような安っぽい街並み
いかに日本の街ブランドはイメージだけで実体を表してないかわかる

 

-画像
-, ,

© 2022 痛いニュースフラッシュ Powered by AFFINGER5