悲しい

【解説】 子どもに「ウクライナ紛争」どう伝える?古臭い戦争の正体

1: 痛いニュースフラッシュ 2022/09/21(水) 23:04:55.99 ID:ZE7J8Kui9

2022.09.21

安全保障研究者・小泉悠先生に聞く、子どもへの「戦争」の伝え方   #1 戦争はなぜ起きたのか

安全保障研究者:小泉 悠

ロシアが2022年2月24日に、ウクライナ各地で軍事侵攻に踏み切ってから、早くも半年以上が経ちました。ウクライナへの突然の砲撃から開戦したこの侵攻は、8月現在、ロシアとの国境にあるウクライナ東部のハリコフからマリウポリまで、そして現在は南部のヘルソン州まで激しい戦火の中にあります。

今年で原爆投下77年を迎え、唯一の戦争被爆国としての日本で暮らす私たちは、さまざまな場面で戦争の恐ろしさや愚かさを学んできました。とはいえ、現在流れるロシアとウクライナの戦況を伝えるニュースにどれほどの理解があり、そしてこの状況を子どもに正しく伝えることができているでしょうか?

「子どもに戦争の愚かさや恐ろしさを伝えるだけで、自分にはかかわりのないことという教育では終われないと思います」

こう語るのは、安全保障研究者であり、現在は東京大学先端科学技術研究センター・専任講師の小泉悠先生。小泉先生は、著書『「帝国」ロシアの地政学 「勢力圏」で読むユーラシア戦略』(東京堂出版)で2019年にサントリー学芸賞を受賞。また、ロシアの文化や暮らしにも造詣が深く、私生活ではロシア人の奥さまとお子さん、そして猫の3人1匹で暮らしています。

今回は、1児のパパとして子育て真っ只中の小泉先生に、ロシア・ウクライナ戦争についてお聞きしました。1回目は、なぜこの戦争が起きたのかについて教えていただきます。
(全3回の1回目)

戦争が起こったその本当の理由がわからない

──今回のロシアの攻撃については、ウクライナのNATO(北大西洋条約機構)加盟を恐れて始まったとも言われています。とはいえ、今回の軍事侵攻を行うことで、ロシア側は、欧米諸国からの激しい非難や、ロシア軍自体も莫大な被害を受けることは予想できたと思うのですが、それだけの被害に遭ってもロシアは、ウクライナのNATO加盟を阻止したかったのでしょうか?

小泉悠先生:現在のウクライナのゼレンスキー政権は、NATOの加盟を目指しています。仮にウクライナがNATOに加盟すると、アメリカの中距離ミサイルが置かれ、モスクワまで5~6分でミサイルが届く状況になります。これはロシアにとっては脅威です。

しかし一方で、NATO加盟国であるエストニアは、ロシアのサンクトペテルブルクまで約160㎞しかなく、現在の基準で短距離ミサイルに分類されるものでも、ロシアに届いてしまいます。

ロシアのプーチン大統領は、「ロシア国民を守るためには、他に方法はなかった」と、攻撃開始時に話して、自国の正当防衛を訴えていますが、エストニアの例を考えると、これは理屈が通らないですよね。

とはいえ、過去にロシアや旧ソ連に攻め込んだフランスのナポレオン軍(19世紀のロシア戦役)や、ナチス・ドイツ軍(20世紀の第2次世界大戦)は、ウクライナ周辺を通って攻めてきている歴史があり、ロシアはウクライナを緩衝地帯として置いておきたいという思いがあったのかもしれません。

またプーチン大統領は、「ウクライナはロシア系住民を迫害して虐殺している」、「ウクライナで、アメリカの生物兵器が開発されている」とも話しています。しかし、これらをわたしたちが客観的に確認できる証拠は提示されていなくて、プーチン大統領が侵攻の理由としている「自国の正当防衛」をあらためて考えてみても、ロシア側の話には合理性がみられないのです。

──軍事的な危機が、決定的な侵略の理由ではないということでしょうか?
https://cocreco.kodansha.co.jp/general/topics/housework/vozDi

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1663769095/

2: 痛いニュースフラッシュ 2022/09/21(水) 23:06:07.30 ID:Nu3tJDgd0
民族問題語らなきゃいかんから子供に伝えるってのがそもそも理解不能だろ

 

3: 痛いニュースフラッシュ 2022/09/21(水) 23:06:32.51 ID:GYPpl+hj0
プーチンのおちんちんとうちではそう教えている
将来は東大文1に入れる予定

 

4: 痛いニュースフラッシュ 2022/09/21(水) 23:10:14.56 ID:JaeSaRXc0
プーチンだいとうりょうがきまぐれにせめこんだら、おもったよりつよかった

 

5: 痛いニュースフラッシュ 2022/09/21(水) 23:11:01.18 ID:k7Oz92AI0

新世界秩序(New World Order 略称:NWO)

1、人々を善ではなく、悪に向かわせろ
2、リベラリズムを説け
3、「自由」の概念を使って階級闘争を起こせ
4、目標達成の為なら、どんな手段も惜しまないこと
5、我々の「権理通義」は力の中にある
6、我々の富の力は表面化しないように保たなくてはならない
7、群集心理を掴んで、大衆を操作しろ
8、酒、麻薬、退廃的モラル、あらゆる悪徳を使って若者のモラルを組織的に低下させろ
9、どんな手を使っても不動産を没収せよ
10、心理戦争として「自由、平等、博愛」などのスローガンが大衆の口から出るようにさせろ
11、戦争を仕掛けよ。どちらの国も負債を抱え込むよう戦争を実行させよ。又、和平会議では双方が領土を獲得しないようにせよ
12、我々は財を活用して、要求におとなしく従い、陰で操る者たちのゲームの駒となる候補者を議員に選ばなければならない
13、メディアを支配せよ
14、エージェントたちはトラウマを生む扇動しながら、終わった後大衆の救世主として現れる
15、不況、金融パニック、失業、飢え、食糧不足を引き起こし、これらを大衆コントロールに引き寄せよ。
16、生意気な邪魔者は暴徒を使って一掃せよ
17、組織的な目くらましには価値がある。理想の高いスローガンや言葉を使用し無理と分かっていても大衆には太っ腹な公約をせよ
18、決議の計画を詳細に立てよ。大衆を速やかに服従させるには「市街戦」が必要
19、戦争後にはエージェントを使って、背後から助言してもらえ。支配を手に入れるために密使を使った外交活動をせよ
20、世界統一政府につながる巨大な独立支配を樹立せよ
21、原材料のコントロールによる経済破綻を導くために、高い税率と不公平な競争を用いよ。労働者同士の間に争いを起こし競争相手に補助金を与えよ。
22、我々の利益を守るのに足るだけの武装警察・兵力を蓄えよ
23、嘘と分かっている理論や原則を教え込むことで社会の若い構成員を騙し、混乱させ、腐敗させろ
24、社会・政府のすべての階級の中に潜入せよ
25、国内法、国際法は文明を破壊するために使う
26、人類の数を「5億人以下」に減らせ

 

-悲しい
-, ,

© 2022 痛いニュースフラッシュ Powered by AFFINGER5