悲報

業界トップレベルの画像生成AIが近日中に無料配布?SNSで話題に

AI
1: 痛いニュースフラッシュ 2022/08/22(月) 19:19:53.38 ID:CAP_USER

業界トップレベルの画像生成AIが間もなく無料配布されるとTwitter上などで話題になっている。AIスタートアップ企業の英Stability AIは8月22日までに、画像生成AI「Stable Diffusion」(サービス名は「DreamStudio」)のβ版をWeb上で公開。先日話題になった画像生成AI「MidJourney」よりも高性能であるという。

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/2208/22/tm1636144_08222_1_w490.jpg
「DreamStudio Lite」

同AIのβ版に当たる「DreamStudio Lite」は、アカウント登録すると2.00ポンド(約324円)の無料枠が与えられ、生成したい画像の指示を英語で入力することで画像を生成できる。画像のサイズや枚数、生成のための処理回数などの指定も可能で、設定によって画像生成に必要な費用が変化する。生成した画像は「History」(履歴)の項目に残り、Webブラウザのキャッシュを消さない限り保存される。

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/2208/22/tm1636144_08222_2_w490.jpg
「ITmedia NEWS」と指示して出力した画像

DreamStudio LiteのFAQには「『DreamStudio Pro (video/audio)』と『Enterprise(studios)』は近日発表する」と記載がある他、Stability AIの共同創設者であるEmad Mostaqueさん(@EMostaque)も自身のTwitterアカウントで、17日ごろからカウントダウンと思われるツイートを投稿。日本時間の21日午後8時30分に「1」とつぶやいており、22日に何らのか発表があると思われる。

noteのCXOである深津貴之さん(@fladdict)は22日に、Stable Diffusionに関する記事をnoteに投稿。「あと数日(から数週間)で『トップレベルの画像生成AI』が、世界中にフリーで配布される」とし、「『悪魔の実がメルカリで買えるようになる』それぐらいヤバい」とそのすごさを表現。Twitterでは同記事のタイトルにある「世界変革」が日本のトレンドに入った。

深津さんの投稿によると「このAIが、ソースコードからモデルまで、景気良く世界に全公開される」という。「Stable Diffusionの開発者たちは『AIは全世界の人が平等に使えるようになるべき』という思想で動いている」と指摘し、ほぼ制限のない機能を持ち、M1 Macのローカル環境で動くスペックで、このAIの公開版が今後無料配布されるとしている。

2022年8月22日
https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2208/22/news173.html

■関連リンク
Stable Diffusionに関する深津貴之さんのnote記事
世界変革の前夜は思ったより静か
https://note.com/fladdict/n/n13c1413c40de

DreamStudio β
https://beta.dreamstudio.ai/

■関連スレ
【AIテクノロジー】ものつくりの新たなカタチ?「MidjourneyAI」との協力分業で見えてきた可能性 [oops★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1661082349/

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1661163593/

2: 痛いニュースフラッシュ 2022/08/22(月) 19:36:17.71 ID:AHZx8IgF
全然方向性が違うのを比較するのはちょっと…

 

3: 痛いニュースフラッシュ 2022/08/22(月) 19:55:19.96 ID:Pt3Tbfpi
MidJourneyじゃないほうか

 

-悲報
-, ,

© 2022 痛いニュースフラッシュ Powered by AFFINGER5